サイトトップ>テレビ>【送料無料】SHARP WIDE42V型 地上・BS・110度CSデジタルフルスペックハイビジョン液晶テレビ“AQUOS Dシリーズ”(亀山工場生産:アンダースピーカーモデル)LC-42DS3 即納・送料込・クレジットカードOK【即日配送便_関東】【あす楽対応_関東】
【送料無料】SHARP WIDE42V型 地上・BS・110度CSデジタルフルスペックハイビジョン液晶テレビ“AQUOS Dシリーズ”(亀山工場生産:アンダースピーカーモデル)LC-42DS3 即納・送料込・クレジットカードOK【即日配送便_関東】【あす楽対応_関東】 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 即納・激安家電専門店まいど
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 129,800円

液晶テレビ(40インチ以上)用 延長保証(3年間)のお申込みはこちら  液晶テレビ(40インチ以上)用延長保証(5年間)のお申込みはこちら 大画面はインテリアに。スタイリッシュ・フルハイビジョン【LC-42DS3:アンダースピーカーモデル】 ▼ 画質◆亀山フルスペックハイビジョン液晶パネル搭載 デジタルハイビジョン信号フォーマット(1080i)をありのまま表現できる16:9 フルスペックハイビジョン液晶パネル〈水平1,920×垂直1,080画素〉を採用。放送される映像情報の約50%を表示する標準的なハイビジョンパネルに対し2倍のきめ細かさを実現、ハイビジョン放送本来の高精細映像を余さず楽しめます。 ◆倍速ASV液晶パネル & 倍速フルHD液晶技術採用 シャープの液晶技術の粋を集め、速い動きの画像も美しい、倍速フルHD液晶技術を採用。パネルの性能を最大限に引き出す高画質エンジンと共に、圧倒的な高画質を実現しました。 また、亀山工場で培った先進の液晶技術から生まれた、新開発・倍速フルHD液晶技術を採用。通常1秒間に60枚の映像で構成される動画映像に対し、前後の映像から補間する当社独自のアルゴリズムで、通常の2倍となる120枚で表示する倍速駆動をフルハイビジョンで実現しました。 ▼AQUOS ファミリンク対応◆リモコンで「見る」「撮る」「聴く」を簡単操作 AQUOSファミリンクに対応したAQUOSハイビジョンレコーダーやAQUOSブルーレイ、AQUOSオーディオやAQUOSサラウンドをAQUOSのリモコンだけで簡単に操作することができます。▼サウンド◆高音質、1ビットデジタルアンプ搭載原音の持つ情報量をほぼそのままに伝える、当社独自の「高精度1チップΔΣ変調LSI」により、自然でクリアな高音質で再生します ◆高開口率スピーカーシステム採用スピーカー前面には、音抜けの良い高開口率スピーカーネットを採用。スリムスピーカーで迫力のサウンドをクリアな高音質で楽しめます。▼ インターフェイス◆HDMI入力端子(1080p対応)3系統搭載 ハイビジョンレコーダーの他、対応のテレビゲームやブルーレイディスクプレーヤーなど、ハイビジョン画質のAV機器がそのままの美しさで接続できます。◆テレビとパソコンモニターを1台で楽しめるPC入力端子搭載 アナログRGB(D-sub15pin)端子やデジタル出力(DVI)端子搭載のパソコンと接続でき(注1)、大画面モニターとしても楽しめます。テレビとしてはもちろん、ホームページや表計算データなどもワイドで見やすく表示できます。 DVI-I入力端子搭載(HDCP対応。DVI-D端子付きPCとの接続には、市販のDVI デジタルケーブルが、アナログRGB端子付きPCとの接続には、市販のDVI/ミニD-sub15ピン変換ケーブルが必要です。アナログ接続時は1,360×768まで表示可能です)。◆地上デジタルハイビジョンチューナー搭載 2003年12月より、関東・中京・近畿の一部地域から開始され、2006年末までに全国で放送が開始された地上デジタル放送受信チューナーを搭載。ハイビジョンの高画質、CDと同等の高音質、多チャンネルのワイド放送、データ放送など魅力的なコンテンツを、今お使いのUHFアンテナにつなぐだけ(注1)で、すぐに楽しめます。 【製品使用】 画面サイズ横×縦/対角(cm) 42V型ワイド(93.0×52.3/106.7) 環境性能 外形寸法幅×奥行×高さ(cm)(注1) (1)102.0×31.4×73.4(2)102.0×9.6(最薄部8.2)×66.1 本体質量(kg)(注1) (1)約27.5(2)約23.5 消費電力(W)AC 約232 待機時消費電力(W) 0.1 年間消費電力量(kWh/年)(注2) 205グリーン材料J-Mossグリーンマーク適合 ● 機内配線のハロゲンフリー ● ハロゲンフリーの電源コード ● 環境に配慮した梱包材の使用 (注3) ● 取扱説明書に植物性大豆油インキ使用 ●リサイクル再生プラスチック使用 ● 取扱説明書に再生紙使用 ● バックライト寿命の目安(時間)(注4) 約60,000 画面輝度(cd/m2) 450 液晶パネル (低反射)倍速ASV液晶パネル 画素数(水平×垂直 画素) 1,920×1,080 コントラスト比(注5) 暗室コントラスト 2000:1 明室コントラスト 900:1 視野角(注6) 176度 4波長バックライト〈青・緑・赤+深紅〉 ● 3次元Y/C分離回路 ● 明るさセンサー ● 音声多重 ● アンプ 1ビットデジタルアンプ 音声実用最大出力(JEITA) 総合20W(10W+10W) スピーカー φ5.5cm×2個φ2cm×2個 チューナー 地上デジタル ●CATVパススル?対応 BS/110度CSデジタル ●(F接栓) UHF/VHF/CATV(C13?C63ch) ●(F接栓) 付属アンテナケーブル長 4m(F接栓)2本 オンタイマー ● オフタイマー ● 2画面機能(注7) ● デジタル放送電子番組表 ● AQUOSファミリンク対応 ● 接続端子 PC入力 ●DVI-I(VGA/SVGA/XGA/WXGA/SXGA)(注8) D端子 ●D5(3系統)(注9) AV入力 ●RCAピン(3系統) S映像入力 ●S2(1系統)(注10) HDMI入力端子 ●(3系統)(1080p対応) AV出力(注11) ●モニター出力(切換式、RCAピン)(注12) デジタル音声出力(光)端子(角型) /AAC5.1ch対応 ●(1系統) / ● i.LINK(TS)S400(注13) ●(2端子) イヤホン(ヘッドホン) ●ステレオ PC音声入力端子 ●(RCAピン) 地上デジタル/BS/CS専用端子 ●録画出力1系統1端子(S2映像付き)(注12)●電話回線端子(通信速度:2400bps)●LAN端子(注14) 付属品 ●ACコード ●テーブルスタンド●ワイヤレスリモコン ●リモコン用乾電池(2個)●アンテナケーブル(4m)●BS・110度CS用アンテナケーブル(4m)●電話線 ●モジュラー分配器 ●B-CASカード●転倒防止用部品一式 ● 掲載の商品は車載には対応していません。 ● LC-42DS3は「JIS C 61000-3-2適合商品」です。 (注1) (1)はディスプレイ部+スピーカー部+スタンド部、(2)はディスプレイ部+スピーカー部。 (注2) 年間消費電力量とは、省エネ法に基づいて、型サイズや受信機の種類別の算定式により、一般家庭での平均視聴時間(4.5時間)を基準に算出した、一年間に使用する電力量です。年間消費電力量はAVポジションを「標準」として測定しています。 (注3) ダンボール材や再生発泡スチロールの使用など。 (注4) 室温25℃で、明るさを「標準」に設定して連続使用した場合、明るさが半減する時期の目安。(注5) 画面を正面から見た場合。明室コントラストは室内照度が200ルクスの時のコントラスト比(JISが定める居間での団欒、娯楽時の照度基準は300?150ルクス)。 (注6) JEITA規格準拠(コントラスト比10:1が確保できる角度)。 (注7) DVI入力時は、2画面にできません。放送と放送の2画面にできません。また、2画面の場合も音声はどちらか一方となります。 (注8) HDCP対応。別途ケーブル、変換ケーブルが必要です(DVI端子付きPCとの接続には、市販のDVIデジタルケーブルが、RGB端子付きPCとの接続には、市販のDVI/15ピンミニD-sub変換ケーブルが必要です)。デジタル接続時1,920×1,080にも対応。 (注9) AV入力(RCAピン)との切換式。 (注10) AV入力とS映像入力を同時に接続した場合、S映像入力が優先されます。 (注11) D端子入力、HDMI入力、PC入力には対応していません。 (注12) ビデオ入力、録画出力、モニター出力を切り替える方式です。 (注13) i.LINK(TS)端子はハードディスクレコーダー、ブルーレイディスクレコーダー、ハイビジョンビデオカメラ、D-VHSとの接続でご使用ください。機種によっては、接続しても認識、操作できない場合があります。DVDレコーダー/デジタルビデオカメラのDV端子、PC(パソコン)、PC周辺機器の端子などは仕様が異なりますので対応していません。 (注14) デジタル放送の双方向通信用端子(10BASE-T/100BASE-TX)。

サイトトップ>テレビ>【送料無料】SHARP WIDE42V型 地上・BS・110度CSデジタルフルスペックハイビジョン液晶テレビ“AQUOS Dシリーズ”(亀山工場生産:アンダースピーカーモデル)LC-42DS3 即納・送料込・クレジットカードOK【即日配送便_関東】【あす楽対応_関東】
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。